新しいホームページができました!

新しいホームページができました!

 

新サイト名;「たなぼたユニバース」


新しいサイトはこちらです

→ http://www.tanabota-univ.com

本が発売になりました!

本が発売になりました。

「あなたが生まれてきた本当の理由」

(評言社)1512円(税込)


詳しくはこちらをごらんください

U-be Bonds(うべぼん)とは?

 うべぼんって、変な名前。。。

でも奥は深いのです。

ほんとは「U-be Bonds」(ユービィボンズ)っていいます。

 

 うべぼんの発祥地は、山口県の宇部市です。

宇部市は山口県西部の拠点の一つであり、県内では下関市、山口市に次ぎ3番目となる約17万人の人口を擁する小さな都市です。

 宇部市の前身である宇部村は、江戸時代まで一寒村でしたが、明治以降に宇部炭鉱での採炭が本格化したことで炭鉱都市として急速に発展しました。

 

宇部は英字にすると、U-beと書きます。

 

Uは、深く自分に降りていき、偽りの仮面の自分から真の自分に立ち戻る、本当の自分 にUターンするプロセスを表します。

Uは本当のあなた、YOUのこと。

beとはあるがまま、そのまま本来の状態で在るということです。

 

だから、U-beとはあなたが本当のあなたらしく、本当の自分に返る、よみがえる。

あなたがあなたらしく生きるという意味。

何かになるために頑張るのではなく、本当の自分のままでいること、自分らしく生きること。

 

Bondsはつながり、絆、仲間たちという意味。

U-be Bondsは、フランス語風に発音すると『うべぼぉ~ん』になります。

 

うべぼんとは、自らの役割や使命を取り戻し、ReBorn(よみがえり再生)した人たちが、いきいきとトキメキながらつながり助け合っていく場、コミュニティです。

 

わたしたちの心の奥に潜む「○○しなければならない私」「こうあるべき私」のクセや習慣・概念を解き放ち、その闇の中から「あるがままの私」をよみがえらせると不思議なシンクロや目に見えない力が応援してくれます。

 

「うべぼん」にはそういう仲間たちが集まっています。

二泊三日の山口合宿に全国各地から、こころの暦の仲間たちが駆けつけてくれました!
2014.10山口市帰郷庵での合宿最終日

神々が宿る宇部、そして新しい時代を拓く長州~山口県

 昔、宇部では沢山の石炭が掘られました。石炭とは木の化石です。

石炭が採れる所には大昔たくさんの木々があったということです。

神様は木々に宿るといわれています。 山口県には山や木や水がいっぱいあります。

 

 素晴らしい山々と水、そして空、海、川、美しい自然。。。

 

 山口県は昔から沢山の神様が住んでいる神聖な場所です。

そして山口県は明治維新のきっかけの地でもあります。

新しい時代の突破口を切り拓く先駆けの場所です。

 

 2012/12/21、新しい時代の幕開け、陰陽和合の時代の始まりです。

2013年は出雲大社(陰)と伊勢神宮(陽)が、日本の歴史が始まって以来、初めて式年遷宮を同時に迎えた陰陽和合の年でした。

 

 山口県は日本海(山陰)と瀬戸内海(山陽)が、本州の最西端で繋がっている、全国で唯一の陰陽和合の地です。

 

 伊勢神宮の式年遷宮の儀式のスタートは「山口祭」という名前でした。

新しい時代のはじまりは、山口から始まるのです。


そのエネルギーを感じている人たちがいま世界中から山口に集まってきています。

山口には新しい時代の未知なる扉が隠されているのです。

 

U-be Bonds(うべぼん)の役割

山口県周南市の古民家再生活用プロジェクトのミーティング風景(たなぼたライフ実践会)


よみガエル
よみガエル

◎うべぼんの役割は「よみがえり支援」です。

 

 この世の中に存在しているものにはみな「意味」があります。

僕たちは宇宙に必要な存在だから、この世の中に生まれてきました。だから、うべぼんは「あるものを本来あるがままに活かすこと」に こだわりたいのです。

 

1)個人のよみがえり

  ・カラダとこころとたましいの調和とよみがえり

  ・本当の自分らしい生き方の発見~「こころの暦トキメキ塾」

  ・本当の自分をよみがえらすワークショップ~「そ~か!ぴょん塾」

  ・人間関係のよみがえり

  ・自分の役割を生かす仕事、本当の自分を表現する場の創造

  ・生活や創造の場の実現

 

2)企業・職場のよみがえり

  ・フレキシブルな組織、社会の役に立つ企業のサポート

  ・ストレスのない職場、そして人間関係のお手伝い

  ・個々人の能力が最大限に発揮できる企業風土づくり

  ・多様性の承認~お互いの違いや役割を認めて助け合える組織

 

3)地域社会のよみがえり

  ・新しい時代を拓くためのコミュニティ、生活の場の発足

  ・山口から新しい時代の生き方を世界に表現する

  ・山口移住者の活性化推進、おしゃれで豊かな田舎生活

  ・古民家のリノベーション、有効利用。孤島、散村廃村の活性化

  ・山口の伝統・文化のよみがえり支援。

  ・各世代間の対話・連携・交流支援

  ・自然農法の推進、自給自足、食のよみがえり

  ・若者たちの教育支援、新しい時代の教育、学校

  ・主婦・女性たちの自立支援、起業支援

  ・新しい時代の地方主権の独立経済確立(地域通貨)

 

4)自然と環境のよみがえり

  ・自然環境の回復

  ・水の汚染、土壌汚染、化学物質の浄化推進技術の推進

  ・放射能セシウム汚染の技術の紹介、実用化

  ・フリーエネルギーの発掘、実用化支援