春の時代の女性経営塾のコンセプト 

新しい春の時代は、全ての法則がいままでとはまったく真逆になります。

 

もちろんビジネスの世界でもそれが起こります。

いままでの仕事のやり方、常識、経営計画が通用しなくなり、全てが逆転していきます。

 

冬の時代のビジネスは、競争原理で動いていました。

なぜならば常に「外側は危険」「足りない」という集合意識が働いていたので、「安全・安心」の確保が最優先となり、できるだけ沢山のものを取り込み、囲い込み、所有することが必要不可欠だったからです。

その結果、ウチとソトが分離してしまいました。

(うちの会社、うちの学校、うちの家族…などという言葉はその意識の表れです)

内側の世界の安全・安心の確保のため、競争に勝つためには、何かを犠牲にせざるを得なかったのです。それが正義でした。


でも、2012年12月21日から春の時代が始まりました。


春の時代は「満ち足りている」という意識がベースになる社会です。

「外側は安全・安心」で楽しく、内側にこもっていなくても大丈夫、ウチとソトが融合してひとつにつながる時代への移行が始まったのです。


女性経営者を対象にしている理由

新しい春の時代への移行は、男性ではなく女性が主役となります。

なぜなら冬の時代の「所有と囲い込み」は男性エネルギーの特質であり、春の時代の「つながりと分かち合い」は女性エネルギーの特質だからです。


男性経営者にとっては、所有と囲い込みこそが成功者の証でありステイタスでした。

従って、新しい春の時代の経営は男性経営者にはなかなか受け入れられません。

またいままでの信念や慣習・正義を手放すことは容易なことではありません。

しかし、感性の高い女性経営者は、いままでの経営のやり方に疑問を持ち始めています。直感的に新しい春の時代の到来に気がついているからです。

 

 

 

 

 

 

 

                                        新しい春の時代の経営は、軽やかで、疲れず、奪い合いの競争も犠牲もありません。

みんなが自分の役割を果たして、ラクで楽しく、こころがワクワクする仕事を通じて、自分らしさを表現していきます。

新しい春の時代の会社経営とは、オーケストラの楽団の協奏経営です。

各々のパートの楽器を活かすも殺すも、指揮者次第・・・。

そのために、指揮者(経営者)が行うことは、メンバーひとりひとりの楽器(役割)とその音色(個性)や演奏方法を知り、認めて活かすことです。

 

「春の時代の女性経営塾」とは、新しい春の時代の経営手法を身につけながら、「こころの暦」を使って、経営者である貴女自身とメンバー各自の役割をひも解き、「多様性の承認(みんなちがってみんないい)」を実際の経営に活かすための「魔法の人財活用経営塾」です。

 

女性経営者であるあなた自身と、メンバーの本来の役割が発動し、お互いが自立しながら、承認し助け合える環境ができると、何か目に見えない力がサポートしてくれるような不思議なノリが生まれて、経営がラクに楽しく回り始めます。

これを「たなぼた経営スタイル」といいます。

 

対象はこんな女性経営者の方です

サロン経営者、美容師、各種セラピスト、様々な分野の講師業、

カウンセラー、ネットワークビジネス、会社経営者の女性など

 ・いままでの経営や競争ビシネスのスタイルに限界を感じている方

 ・頑張っても頑張っても経営が楽にならなくて、苦労している方

 ・お金のために自分の気持ちにウソつく生き方を変えたい方

 ・メンバーの個性や役割を活かし、分かち合いの経営を目指す方

 ・物質的な豊かさやノウハウ・知識だけでは人は幸せになれないことに気づいた方

もちろん独立して女性起業家をめざす女性も大歓迎です!

 

こんな効果が期待できます

▼効果 

 1)一生懸命に頑張らなくても、いつのまにか業績がアップします。

 2)仕事が楽しくなるので、トキメキ人生が到来し、モチベーションがあがります。

 3)仕事にメリハリがついてきて、エネルギーの燃費が良くなります。

 4)メンバー同士のコミュニケーションが良くなり、つながりが深まります。

 5)メンバー各人の本当の役割、世界観や考え方がわかるようになります。

 6)経営だけでなく人間関係の達人になれます。


▼ポイント

◎新しい春の時代の最先端の経営の極意をお伝えします。

◎物心両面の豊かさをめざして、こころと身体と魂が喜ぶ事業スタイルを実現します。

◎いままで染み付いた冬の時代の経営手法からの脱皮を具体的に促していきます。

◎棚からぼた餅のシンクロ魔法でスタッフやお客様を元気にします。

◎あなたの会社の有形無形の資産がよみがえります。

 

春の時代の女性経営塾のプログラム・内容

▼女性経営者・自営業者、女性起業家向けに特別編集した「こころの暦・経営テキスト」

 をもとに、月一回の実践ワークを12回行います。

 プログラムは前期と後期(各6回)に分かれています。

 

 前期では「こころの暦」をベースに、まずはあなたご自身の役割にフォーカスを当てて

 いきながら、家族やスタッフとの役割を理解し、円滑な人間関係をめざします。

 後期では「新しい春の時代の経営手法」の紹介と実践、一人一人の役割にあった人財活

 性化や指揮法、チームビルディングの具体的な実践を、パーソナルカウンセリング的に

 参加メンバーのシェアワークで進めながら、日々の経営の中で活かしていきます。

 

春の時代の女性経営塾 ~The first semester  前 期~

前期のテーマ(6回)

  <本当の自分の役割を知る、視座を切り替える>

   ~新しい春の時代の経営者として、新しい指揮法を受け入れる~

 

 第一回目)

  オリエンテーション

  経営を支える世の中の構造変化を知る ~新しい春の時代の視座に立つ~

 

   2012年12月から時代の流れが大きく変わったことを確認しながら、

  新しい春の時代の仕組みと構造を読み解き、視座のパラダイムシフトを促します。

  

  内容

  ・新しい春の時代の新しい経営スタイルとは?

  ・この時期に独立するということの深い意味について

  ・こころの暦(彩音表=基本キット)の仕組み・活用方法

  ・四季の宝の解説(アウトライン)

  ・自分と周りの人たちの役割を調べる(リスト化とデータベースの構築)

 

 第二回目)

  あなたの本当の役割に意識の光を向ける

  

   経営者はその職種がら、会社や組織から逃れることはできません。     

  特に家業を引き継いだ二代目・三代目社長の場合は、本当に自分のしたい事や

  好きなことを後回しにして、やらなければならないことをやるうちに、

  本来ご自身に備わる素晴らしい役割を封印してしまっていることもあります。

  しかし新しい春の時代は、一人一人が本来の役割に立ち戻るところから始まります。

  ラクに楽しく自然に、会社がたなぼた生成発展するためには、まずは社長自身が

  本来の役割や使命に気づき、それを全うしていただく必要があります。

 

  内容 

  ・世間一般にイメージされる社長像からの脱却

  ・あなただけにしかできない「経営者としてのあなたの本当の役割」をひも解く

  ・四季の宝の解説、宇宙の波の解説①

  ・自分だけでは、本当の自分がわからない理由について(4つの部屋)

   

 第三回目)

  あなただけにしかできない’’ミッション’’を明らかにする

  あなたの事業・あなたの会社の方向性を「ね」からひも解いてみる   

  アウトプット ~ 気づきのシェア会・グループカウンセリング

  

  内容

  ・四季の宝の役割と波の解説②

  ・本当の自分の役割を発表する 

  ・偏差の仕組みと4つのアーキタイプ(雛形)について

  ・「闇の私」と「光の私」を知る

  ・ジャッジをやめる

  ・エゴの構造理解と脱却 ~ 感情チャクラのお掃除=クリアリングについて①

 

 第四回目)

  周りの人の役割と世界観を知り、受け止める

  チームビルディングの考察1 → 家族・スタッフ各人の役割とコラボ

    

  多くの経営者が悩んでいるテーマ、それは人間関係の改善です。

  ともすると経営者の仕事はついつい孤独になりがち・・・。

  仕事に専念すればするほど、何かを犠牲にしなければならないこともあります。

  会社を維持存続させるために、家族や周りに対しても、ついつい自分の世界観を

  押しつけてしまうことになり、お互いにストレスが生じてしまいます。

  人間関係改善の基本は、まず「家庭」「身近なスタッフ」の役割の承認からです。

  また各人の役割にはそれぞれ、①サポートする関係、②潜在能力を引き出す関係、

  ③正反対の役割で補完する関係、④ガイド役の関係が存在します。

  役割が明確になると、チームビルディングがスムースになります。

 

  内容

  ・家族・身近なスタッフの役割と世界観を解析する

  ・周りの人たちの偏差の状態を観る、感情傾向を知る

  ・4つの人間関係を分析し、表に作成する 

 

 第五回目)

  人間関係の改善は、多様性の承認(ダイバーシティ)から、

  あなたと周りの人のホームチャクラと四季の宝の機能を解明する

  スタッフの本音を引き出し、想定外の力を使って会社を甦らせる手法


  内容

  ・チャクラの構造と機能、スピード感の違い  

  ・四季の宝20とチャクラの相関関係
  ・チャクラと潜在的な感情傾向について

  ・感情チャクラのお掃除=クリアリングについて①

  ・傾聴の効果について、ゼロサイクル・ヒアリングの実践

 

 第六回目)

  宇宙のリズムを味方につける経営とは?

  人生の起承転結のリズムを読み解く ~13年サイクル表の作成~

 

   内容

  ・人生は13年ごとに、起承転結(春夏秋冬)を繰り返す

  ・52歳は生まれ変わりの時、経営も生まれ変わりが必要

  ・毎年の誕生日の「ね」のメッセージを読み解く

  ・今年と来年の経営テーマの発表

  ・前期のまとめ

  ・修了書の授与 

  

参加費(前期)

 一回5時間のワークショップ × 6回(前期)

 参加費 129,600円(税込)

 テキスト 10,800円(税込)初回のみ

 こころの暦基本キット、書籍、誕生日から260タイプの役割を自動計算できる

 エクセルソフトがつきます。 

   

   ※遠隔地出張の場合は、別途交通費および宿泊費がかかります。

   ※最低催行人数は6名です。

 

春の時代の女性経営塾 ~The second semester  後 期~

 後期では、前期で学んでいただいた「こころの暦」の体系をもとに、新しい春の時代の経営の具体的手法をさらに深く体得していただきます。

 今までの経営スクールにはなかった「ボディワーク」や「エネルギーワーク」も織り交ぜながら、理論だけではなく、五感で感じる経営を目指します。

 

後期のテーマ(6回)

  <あなたの深い役割を発動させ、あなたにしかできない楽団を創る>

   ~新しい春の時代の経営者のとしての実践と指揮法の体得~

 

 第一回目)

  経営者としてのあなたの深い役割の発動

  ~あなたにしかできない新しい春の時代の楽団経営とは~

 

   あなたの深い深層意識に眠る、おおきなテロス(人生の使命)を探ります。

  いままでの経営をさらに意味あるものに変容するために、視座を高めます。

  

  内容

  ・彼岸のね 〜あなただけにしかできない深い役割の発動

  ・あなたが経営することの意味を確信と自信に変える

  ・あなたのビジネスは、おおきなソーシャルビジネス(社会的活動)に変容する

  ・傾聴ワークショップと発表

 

 第二回目)

  スタッフや顧客と深くつながるための新しい春の時代の経営手法

  〜不可能な状況に新しい突破口を開く「セオリーU(U理論)」の洞察〜

  

   アメリカのマサチューセッツ工科大学(MIT)のオットーシャーマー氏が提唱する

  新しい時代の経営手法であるセオリーUは、絆とつながりを取り戻し、深い共創を起

  こす素晴らしい生成手法ですが、その体得は難しいものでした。

  しかし、こころの暦の理解が進めば、その実践は容易となります。

 

  内容 

  ・まったく思いもよらなかった素晴らしいアイディアを生み出す技法を学ぶ

  ・誰もが予測しなかった奇跡(想定外の結果)を呼び起こすための具体例紹介

  ・スタッフや顧客と深くつながり、心を引き寄せる魔法の経営の極意

  ・こころの暦とセオリーUの深い関係性について(冬から春への事業転換)

 

 第三回目)

  周りとの絆を深め、宇宙とのつながりを深めるためのワーク1

  ・カラダからのアプローチ 〜経絡の流れを整えるボディワーク「自力整体」

  ・エネルギーからのアプローチ 〜グランディングと宇宙エネルギーの循環 

  

  内容

  ・目に見えないエネルギーを感じて、経営の精度を高める

  ・ひらめきと直観力をパワーアップして、マーケットとつながる

  ・クライアントやメンバーの思考パターンや世界観を理解するための手法

  ・クライアントから受け取ってしまったエネルギーを浄化する方法

  ・クライアントのエネルギーの影響を受けない方法

  

 第四回目)

  人間関係の具体的・実践的なに向けて

  チームビルディングの考察2 → 異なる考え・世界観を受け入れる

  〜視座を高め、意識を拡大するために

 

  内容

  ・あなたの家族、スタッフ、クライアントとの人間関係を具体的に改善する

  ・感情チャクラのお掃除=クリアリングについて②

  ・周りの人たちの偏差の状態を観る、感情傾向を知る(復習)

  ・4つの人間関係(復習)

  ・エネルギーワーク 

 

 第五回目)

  周りとの絆を深め、宇宙とのつながりを深めるためのワーク2

  ・氣からのアプローチ 〜目に見えない宇宙の氣を感じる「合氣道」の極意

  ・意識からのアプローチ 〜引き寄せの法則を真に発動させるために 

  

  内容

  ・合氣道の氣を体験するためのボディワークと呼吸法

  ・徹底的に力を抜き、体のすべての重みをその最下部に起き統一して氣を出す  

  ・感情チャクラのお掃除=クリアリングについて③

  ・傾聴の効果について、ゼロサイクル・ヒアリングの実践

 

 第六回目)

  宇宙とつながる経営にむけて

  〜つながりと絆を高めるための、カウンセリング技術の紹介

 

  内容

  ・カウンセリング・トライアル①

  ・偏差(闇)に目を向けないで、その人の本質(光)に語りかける

  ・相手の気づきを引き出すために

  ・カウンセリングトライアル②  

  ・コントロールをやめると、相手はこころを開いてくれる

  ・修了書の授与 

 

参加費(後期)

 一回5時間のワークショップ × 6回(前期)

 参加費 129,600円(税込)

 テキスト 10,800円(税込)初回のみ

   

   ※遠隔地出張の場合は、別途交通費および宿泊費がかかります。

   ※最低催行人数は6名です。